竹富島 さぷな家

ホーム

★さぷな家は現在クラブスイートルームのみの営業です。

通常お二人様限定のクラブルームはエキストラベットを入れることにより大人三名までのご宿泊が可能です。

ご宿泊は35歳からの年齢制限を設けさせて頂いております。(ご宿泊のリピート、またはご紹介者はこの限りではありません)

★2015年度よりクラブルームご利用のご家族に限りのエキストラルームのご利用も可能となります。

詳細はお問い合わせを願います。

★本年度は3月20日より宿泊営業をさせて頂きます。

★3月20日から5月31日までのご宿泊予約受付中。

★ご要望に答え、夏季以外はご一泊利用も受付中です。

ご宿泊価格はHPのお部屋案内をご参照願います。

☆お一人様にてご宿泊の場合、ご宿泊価格、宿泊条件が変わりますのでメールにてお問合せ願います。尚、ご宿泊は40歳からとなります。


★エキストラルームはairbnbに掲載予定です。

★クラブスイートルームの詳しいお部屋のご案内はトリップアドバイザーのスライドショーをご参照願います。
http://www.tripadvisor.jp/Hotels-g424930-c2-Taketomi
★さぷな家 TEL 0980-85-2338

__________________________________

さぷな家クラブスイートルームのご案内

クラブスイートルームは寝室、リビングルーム、洗面トイレバスルームで構成しており、専用の庭にはテーブルやアウトバスをご用意しております。

__________________________

竹富島 さぷな家
竹富島は日本最南端の八重山諸島にある小さなサンゴ礁の島である。さぷな家は島に遊びに来る友人を想定して作った小さな家で、何もかも揃っている宿でない。これ位がこの島には程よいと設計をし建築をした。旅先の程よい空間は大切だ。自分が求める旅先の程よさ、私の座右とする旅物の著書の中にも度々登場する。その著者の吉田健一、高峰秀子、高倉健、村上春樹、谷崎潤一郎…に共通する事はもう一つある。著作は旅の案内ではないと言うことだ。それでいてこれ以上の旅先に引き込まれる著書はない。全てが素晴らしい感性で書かれているからだ。この著者は共有する感性を持っている。冒険やロマンを求める人一倍強い個性だ。
八重山諸島の旅は自然を満喫して欲しい。程よい空間に自分を置いて夢の時間を過ごして欲しい。宿や人の造った観光施設は全てオマケと考えて頂ければ、いっそう楽しい旅が出来る事をお約束します。

———————-

旅の参考に「竹富島慕情」をクリックをしてみてください。

Copyright (C) 2000-2007 sapunaya-taketomi. All Rights Reserved.